最新アルバム『Shining Star』(6月8日発売)が発売初週に1万3000枚を売り上げ、20付日オリコン週間アルバムランキング(集計期間=6月6日〜12日)で初登場5位を獲得。

聖子のアルバムTOP10入り作品数は、今作で通算48作目となり、同ランクイン作品数の女性アーティスト歴代単独2位。

今年デビュー36周年を迎え、記念すべき50作目のオリジナルアルバム。眼鏡市場『サングラス』CM曲に起用された『Summer Time Magic』など新録曲8曲を含む計10曲が収録されている。

 

 

聖子は大晦日放送の『第66回NHK紅白歌合戦』で2年連続のトリを務める。『赤いスイートピー』は意外にも紅白初。

日本では午後7:15放送開始。NHK国際放送『TVジャパン』では午前5:15(東部標準時)および午前2:15(太平洋標準時)に生放送、午後9:00(東部)および午後6:00(太平洋)に再放送。

「第57回日本レコード大賞」の審査委員会が11月19日行われ、最優秀歌唱賞に松田聖子が選ばれた。同賞受賞は23年ぶり。
 
今年、聖子はデビュー35周年を迎え、記念曲「永遠のもっと果てまで」を発表。
 
これまで、新人賞、金賞(現優秀作品賞)など数々の賞を受賞。2013年にクリス・ハートのデュエット「夢がさめて」で企画賞を受賞したが、個人の受賞としては23年ぶり。12月30日の「第57回輝く! 日本レコード大賞」の単独での生出演も23年ぶりになる。